信貴山!(信貴生駒スカイライン)


 先日、個人的な用事で「信貴山」まで行って来ました(^◇^)



【信貴山】

 今から1400余年前、聖徳太子は、物部守屋を討伐せんと河内稲村城へ向かう途中、この山に至りました。太子が戦勝の祈願をするや、天空遥かに毘沙門天王が出現され、必勝の秘法を授かりました。その日は奇しくも寅年、寅日、寅の刻でありました。太子はその御加護で勝利し、自ら天王の御尊像を刻み伽藍を創建、信ずべし貴ぶべき山『信貴山』と名付けました。以来、信貴山の毘沙門天王は寅に縁のある神として信仰されています。



 有名ですやねぇ~信貴山!天気も良く信貴生駒スカイラインもガラガラで、久しぶりに峠攻めwって言っても走り屋ではございません(-。-)y-゜゜゜


 この信貴山までのルートは、「信貴生駒スカイライン」が簡単で早いのですが、この全長20㎞を超える峠ロードは、知る人ぞ知る「絶景夜景ポイント」として関西のみならず全国から観光客が絶えないスポットとして有名です。


 カップルで有名な「希望の鐘!」も行って来ました(笑)オッサン一人で恥ずかしかったですが、そこは百戦錬磨のおじたリアンw何も気にせず鐘をキンコン鳴らして、ヤングカップルの冷たい視線も…


 関西唯一のブリッジバンジージャンプがあったり、信貴山の本堂では、「戒壇めぐり」があったりと、色々と書きたいのですが、今日は下見なので、またブログに書きたいと思います。

☆ご挨拶☆ (play押して下さい!)

お問い合わせ

open-heart@orange.plala.or.jp

 ☎06-6748-8077

fax 06-6748-8087

 


ブログパーツUL5 count start 2012.3.01