盲目のシンガーソングライター【福本 淳(きよし)さん】



 先日、東大阪小阪にて盲目のシンガーソングライター「福本 淳(きよし)」さんのライブが開催されまして、招待状を頂いた私と北郷の二人で【インターナショナルカフェバーM!】に行って参りました(^◇^)


 この福本さんは、私が介護業界デビューの大阪市東住吉区時代に同行援護(視覚障がい)のガイドヘルパーとして約6年間支援させて頂きまして、色々と介護技術面や業界の変遷、問題点など沢山の事を教えて頂きまして、今回東大阪でLIVEがあるとの事で、久しぶりの再会を楽しみに最高のライブを堪能させて頂きました!


 オリジナル曲とコピー曲の相互演奏でしたが、かれこれ8年ぶりくらいにお逢いした福本さんは、ピアノも歌声も全く衰え知らずで、当時を思い出してとても懐かしく感じました!


 またお近くにお越しの際は、是非ともお声をかけて下さい!




【福本 淳(キヨシ)】★シンガーソングライター★


 京都府舞鶴市生まれ。


 先天性の視覚障がいのため、幼少期には15回に及ぶ手術を試みる。

 11歳でピアノを始め、15歳の時にレッスンの為、京都市内のマンションで自炊を始める

 

 大阪芸術大学演奏学科声楽コースに入学後19歳で全盲となる。失明後は心身のリハビリを

求めて登山や演奏のボランティア活動を始める。卒業後、自作の曲を中心としたピアノの弾き語りによる演奏活動を展開。また、自らの体験をもとに「障がい児(者)向け音楽教室」を実施する他、福祉施設講師として知的障がい者の音楽指導などを行っている。


 2006年、東京国際フォーラムで行われた第三回ゴールドコンサートにて『歌唱賞』『作曲賞』の2冠を受賞。2010年、セレッソ大阪のホーム試合、長居スタジアムにてアンセム斉唱を行う。


 ピアノの弾き語りのみならず、バンドでのステージも行い、音楽教室での指導の他、自主企画コンサートやラジオ番組の出演、全国各地での学校、企業自治体、各種団体主催のイベント等で、軽快なトークを交えたコンサートを行うなど幅広く活動中。




 《障害者向音楽教室》


 福本ヒーリング・スタジオ


 ℡ 06-6719-8198    Fax 06-6719-8190



☆ご挨拶☆ (play押して下さい!)

お問い合わせ

open-heart@orange.plala.or.jp

 ☎06-6748-8077

fax 06-6748-8087

 


ブログパーツUL5 count start 2012.3.01