男の修行!

男の修行

 

         苦しいこともあるだろう。
         云い度いこともあるだろう。
         不満なこともあるだろう。
         腹の立つこともあるだろう。
         泣き度いこともあるだろう。

     これらをじつとこらえてゆくのが男の修行である。

 

この「男の修行」は、山本五十六の代表的な言葉のひとつで、多くの経営者や指導者の方の座右の銘としている言葉です。

苦しい時、辛い時、この言葉を心の中で繰り返すと、心が落ち着きます。

 

☆ご挨拶☆ (play押して下さい!)

お問い合わせ

open-heart@orange.plala.or.jp

 ☎06-6748-8077

fax 06-6748-8087

 


ブログパーツUL5 count start 2012.3.01